Trip Note

Do the likeliest, and God will do the best.

塚口のソウルフード アングルのカレー 旅日記 VOL.010 足摺岬への旅 その10(終わり)

by 浜の布袋 on 2017年10月19日, no comments

Youtuberギュイーントクガワさんのツイートを見て塚口の「タント」に行ってきたんですが、私自身が塚口でBMしていたお店が二つありまして、ひとつがカレーの「アングル」、もうひとつが「純喫茶 蜜」さんでした。この際両方行ってしまえ!と思ったんですが、蜜さんは閉まってたのでいけず・・・アングルさんにお邪魔することにしました。
more →

塚口のソウルフード ナスとベーコン 旅日記 VOL.010 足摺岬への旅 その9

by 浜の布袋 on 2017年10月12日, no comments

四国を後にして、さーて横浜に帰ろうかと思ってツイッターに目を落としたら、何やら美味そうなTLが流れてきて、ここなら帰りに寄れるなと立ち寄ったのがタントさん。ちなみにツイート主はYoutuberのギュイーントクガワさん。どうもこの辺りが思い出の地らしい。

※ギュイーントクガワさんのツイッター

※関連動画(私の製作動画)

■ロケーション
塚口なんて来るのは・・・かれこれ20年近く前になる。お店は阪急塚口駅の近くにある「塚口さんさんタウン2番館 1F」にあって地図も決して間違えではないんだけど、これではたどり着けなかった(;^_^A 阪急塚口の駅前ロータリーから阪急塚口駅前の交差点まで一度抜けて、そこから左に曲がる感じです。ビルテナントとは言っても入口はビルの中ではありませんでした。

駐車場は「さんさんタウン地下駐車場」がありますが、3000円以上でないと一時間無料にならないのでコインパーキングに止めました。

■外観
カテゴリとしてはロメスパの店だけど佇まいはオサレな喫茶店って感じ。珈琲色のテントに白壁。若干重めなドアのエントランス

■店内雰囲気など
ドアを開けて店内にいると右手から正面にかけてのL字厨房カウンター。この厨房カウンターからは活気ある厨房が見れて、かつ上にはグラスラックでグラスが下がっている。一般的な庶民派ロメスパ店と比べるととてもオサレである・・・車じゃなかったらワインでも共にしたいものだ。他も壁沿いはカウンター席でセンターに12席程度の大円卓がある。トータルで40席くらいはあるのかな。

BGMもシネマ音楽が流れていて、壁には小さな額に飾られたレトロな絵が並んでいる。

庶民のソウルフードな店がこんな雰囲気とは、ずいぶんと味のある街ではないか塚口。

■料理
これはもう 「なすとベーコン」しかない。それが美味いと言うツイートを見てきたのだから。
単品で925円、お得セット(サラダ・デザート付)で1295円 なんかババロアもいいらしいから、お得セットにしておく。

感覚的には塩コショウでシンプルに味付けして、オリーブオイルでまとめた感じの味に、ベーコンの脂の香ばしさが加わっている感じ。ただ、メニューにも書かれているけれど、そこにお店オリジナルのブイヨンを使っているらしく、この字面から想像される単純な味とも少々違う。ここがあまりに微妙なので、なかなか再現が難しいかもしれない。

で、この脂というかブイヨンがナスに染みている訳なんですわ。うまい。

デザートのババロア。これも懐かしい響きだけど・・・とにかく甘い。それ故に忘れがたい

タントパスタ / 塚口駅(阪急)塚口駅(JR)

昼総合点★★★☆☆ 3.7

元気なマスター!雰囲気ある店内 旅日記 VOL.010 足摺岬への旅 その8

by 浜の布袋 on 2017年10月3日, no comments

四国・高松って「うどん」が有名ですけど、雰囲気ある喫茶店も市内に点在していて、喫茶店巡りの街としても楽しめると私は思っております。なので、来たからには喫茶店1軒は最低寄りたい。

■ロケーション
今回は行程中に通る国道11号線沿いの「アンデルセン」さんに寄ってみることにしました(牟礼方向沿い)。駐車場はお店向かって右側にトータルで9台分くらいあるかな。人気店のようで満車のことも少なくない。
more →

四万十に来たからには鰻でしょ 旅日記 VOL.010 足摺岬への旅 その7

by 浜の布袋 on 2017年9月26日, no comments

足摺岬の帰り道、四万十の沈下橋でも見て帰ろうということになったのですが、その際にランチとして利用させて頂いたのが「四万十屋」さんです。こんな高知の端っこでありながら、なんと8名のフォロー先さまが訪問済みです。すごいなぁ。

先に言っておきますと、お盆などの来客集中日は天然鰻の入手が間に合わないので天然を取り扱わないようですので、そういう時に行かれる方は、そこは抑えて行った方がいいと思います。 ただ・・・養殖でも十分美味しいですけどねぇ(笑)
more →

足摺岬のホテル 旅日記 VOL.010 足摺岬への旅 その6

by 浜の布袋 on 2017年9月26日, no comments

足摺岬旅行で利用しました。ロケーションは足摺岬が徒歩圏内にあり申し分ありません。が、ここは食べログなので宿というよりはお食事のお話で行きたいと思います。

私が泊まったプランだと1泊14000円ですが、宿の質と料理から考えると厳しい。ロケーション代と考えるしかない。
more →