Trip Note

Do the likeliest, and God will do the best.

何を食べても美味かった 心遣いも嬉しい限り  2015-2016 帰郷道中膝栗毛編

by 浜の布袋 on 2016年1月11日, no comments

帰郷道中膝栗毛。熱海、静岡、浜松と渡り歩いて本日の終着地・名古屋に到着しました。この日は本来は仕事になる予定の日だったため事前に何も調べておらず名古屋での予約は一切しておりません。
まったくの行き当たりばったりになった訳ですが、そんな中でお伺いした「コビトカバ」さんでは、オーダー全てが美味しくて、また細部に至る心遣いの接客で大満足でした。

■ロケーション
あんまり名古屋は詳しくないのですが、錦橋付近にあります。駐車場は隣にコインパーキング群があるので止めるところには困らないと思いますが、居酒屋なんであんまり関係ないか。

■外観
白タイルのビルだかマンションだかの一階テナント。お店の間口はそれほど大きくはなく、白木調の外装とカバ?さんの可愛らしいイラストがあり、女性がやっているのかな?と思いきや中は男性の店員さんだらけ(笑)
外から厨房を見ても外観のイメージとはちょっと違うな・・・って悪い意味ではございません。

■店内雰囲気など
店内に入りますと白壁に白木と外観のイメージと内装は統一されていて綺麗なお店です。まだオープン間もないのかなぁ。手前はカウンターになっていてペア3組程度が入れる感じ。
奥はテーブル席になっていましたが、グループさんが入っていたりして席の具合はわかりませんでした。まあ20人くらいかな。先客さんは場所柄サラリーマン・OL風の方が多かったかな。

そんな中、飛び込みで入りましてお店には少々無理を言いました。偶然開いていた2人テーブルを案内していただきましたが、こんな年末に通していただけただけでも御の字です。

■料理
お通し・・・
きんぴら風の「ごぼう」と「肉」・・・素材の味が十分に感じられて美味しい。

オススメとして黒板メニューにあった
ぶりの刺身(980円)
鮮度がいいブリが5切。きもーち高いかなという印象。ただ・・・うまい。

牛すじおでん盛(750円)
カツオ出汁のおでん。牛スジの味とあいまって非常に美味しかった。

マカロニサラダ(480円)
フジッリのサラダで美味しい。

名古屋コーチンの胸肉のタタキ(880円)
作りたての温かさ、さっぱりしすぎない胸肉の食感
表面の炙りの香ばしさでなかなか美味

串炭焼 もも(150円) 半熟うずら(180円) 自家製つくね(230円)
三河赤鶏。このあたりにくると私も酔っ払ってますので大したコメントはできませんが
こちらも美味しかったことは覚えています。

お酒は日本酒は北島、芋焼酎は富乃宝山を頂きました。
黒板メニューには中々レアなお品も並んでいますので日本酒・焼酎好きにはいいのでは。

最後にメニューを改めてみると・・・
牛すじどて煮、へしこ、レバ刺し・・・
〆のおにぎり、茶漬け、天丼、麺など
かなり魅力的なものが並んでいるのですが
この日は胃袋に余裕がなくなったため退散・・・

お勘定を待つ間には 味噌汁 が
これはありがたい 心を鷲づかみにされます。

突然の訪問でしたが、大変美味しいお料理と時間を過ごさせていただきました。

コビトカバ焼き鳥 / 国際センター駅伏見駅近鉄名古屋駅

夜総合点★★★★ 4.0