Trip Note

Do the likeliest, and God will do the best.

諏訪湖SAで山賊焼定食  2017・飛騨牛な旅 No1 【高速道グルメ Part22】

by 浜の布袋 on 2017年3月3日, no comments

この冬は、飛騨牛を求めて飛騨古川を目指す旅に出かけました。飛騨は特に意識している訳でもないんですけど5回も行ってる場所です。なんか最近は「君の名は。」で一躍有名になったかなんかで外国人も押しかけているとか。

その旅の前泊で仕事帰りに松本へ向かったんですが、その途中で諏訪湖SA(下り)に立ち寄りました。映画でも似たような風景がありました湖です。

■ロケーション
【中央道】 高井戸 → 諏訪IC → [ 諏訪湖SA ] → 岡谷JCT → 松本・伊那

■外観・店舗
上りと比べると昭和な建物ですねぇ なんでここまで違うのかな。とにかく寒いったらないので屋内に。訪問時間が夜の12時ですから(深夜割引目的の時間調整・・・)、あまり雰囲気のレビューとかしても仕方ない状況ではありますが、がらーんとしたドが付く昭和モード全開です。席数は凄く多いですよ。

ってね、そんなことより24時間開けていてくれるってことがこの場合、ありがたいのです。店員さん、お疲れのところ、ありがとうございました。特にオバチャン 夜中なのに明るい接客は何気に忘れられません(笑)

■料理
どうも看板を見るとご当地グルメである「山賊焼き(鳥の唐揚げ)」がイチオシのようなので、それを絡めたセレクト。ラーメンとかもあるけど定食にした。790円なり。

カウンターでオーダーすると、番号付きのブーブーを渡されてお待ちくださいとのこと。

窓際席で窓から夜の諏訪湖を眺めて待つこと ちょっと(笑)すぐに鳴り出した。
夜の諏訪湖は・・・真っ暗でほとんど見えません

ドカメシ定食の「山賊定食」大盛ライス、山賊焼き、キャベツ、味噌汁。
長野はなぜに「鶏」なんでしょうか。佐久でも「鶏むしり」でしたし。

頂いてみると、衣は「カラッ」としていて唐揚げ感はありますが、肉などはやっぱりSAクオリティであることは否めませんね。まあ価格といい、サービスといい贅沢いっちゃ罰が当たる感じです。ただラーメンとか汁物と合わせるよりは定食の方がいいかな。

PS.レシート見ると「ホテル紅や」になっているのでレストランと経営的には同じようです。

諏訪湖サービスエリア(下り線) スナックコーナーカレーライス / 上諏訪駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0