Trip Note

Do the likeliest, and God will do the best.

黒磯と言えばSHOZO A Day Drive Vol.004 那須高原 その2

by 浜の布袋 on 2017年4月22日, one comment

週末に那須高原へドライブに行った際に立ち寄りました。地元は晴れていたんですが肝心の那須高原展望台は雪が降っておりまして展望を楽しむことができませんでした・・・ので! 黒磯本店と那須高原にあるSHOZOさん巡って帰ることにしました。(東京・南青山にもあります)

■ロケーション(Youtube連携)
那須街道沿いにあります。看板自体はとても小さいのでナビやスマホのマップなどを参考に行った方がいいと思います。駐車場
は未舗装のものですが結構台数があります。そのあたりの様子は関連動画の50:45あたりからちょっとだけ映っております。(下にURLを添付いたします)

■外観
道路側から見ると黒い建物の一階建てという感じです。道路側から見るとスカイブルーの壁だったりするんですけどね。周囲は木々が沢山あるの季節によっては緑に覆われて雰囲気がよさそうです。訪問時は3月のため枯れ木です(;^_^A

■店内雰囲気など
那須高原では有名なスポットになったためお客さんが半端ない。待ち客5組。エントランスはごった返していて落ち着いて待つのも難しい状態です。そこに店頭のショップを行きかう店員さんが頻繁に横切ったりするので、このあたりは喫茶店としてはマイナスです。

中に入るとBGMはエンヤが流れていて本店とは対照的に白を基調とした明るい雰囲気が漂っています。テラス席もあるようなので温かくなってきた頃には、そちらもいいかもしれません。

テーブル関係はウッドなテーブルにカラフルな色のチェア。テーブルにはスタンドが配置されているところもあります。

先客さまはカップルか家族連れが多いですが、騒ぐことが抑制できない小児の入店はできないので小さいお子様連れの方はおられません。アダルトな雰囲気です。

■料理
森のブレンドG2(580円)
かぼちゃのプリン(420円)
チーズケーキ(450円)

ブレンドは深煎りという説明がありました。確かにほろ苦でコクを感じますがボディが効いた・・・とまでは行かないので多くの方に飲みやすいコーヒーなのではないかなと思います。厚手のカップに濃色のコーヒーが入ってきますよ(笑)

このカップには「象」が刻まれているのだけどSHOZOのZOは象なのか(笑) んなこたぁないわな。

でケーキ。カボチャのプリンは表面にかけられたシロップの色がなかなかカッコいい。プリンでカッコいいというのも変な話ですが、見た目大事(笑) そしてこのシロップの苦さがブレンドとマッチしていて両方を引き立てるので個人的にはオススメな組み合わせ。カボチャ部分は珈琲を邪魔しないオーソドックスなお味になっていますが、これはこれでいいのではと感じました。

チーズケーキはシロップのようなポイントになる部分がないので標準的かな。

関連動画 Youtube

ナス・ショウゾウ カフェカフェ / 高久駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

One thought on “黒磯と言えばSHOZO A Day Drive Vol.004 那須高原 その2

  1. Pingback: Trip Note | A Day Drive Vol.004 那須高原

Comments are closed.