Trip Note

Do the likeliest, and God will do the best.

ここの珈琲とサンドは美味いわ 旅日記 vol.009 京都鉄旅 その1

by 浜の布袋 on 2017年6月27日, one comment

この日は京都鉄道博物館へ行くべく大津より出向きましたが、朝ごはん(いやブランチかな)には以前から決めていた「ヒイヅルcafe」にお邪魔しました。なぜ決めていたかって、そらあ私の信頼する関西カフェレビュワーのお二人がこぞっていい評価を上げておられる、そして京都駅から近くて使いやすいからです。駅近ってチェーン店ばっかりだからね。

関連動画
【旅日記vol.009】オトナの京都鉄旅#01 京都鉄道博物館と京都・大津駅 そしてデゴイチ

■ロケーション
七条通りに面しています。目安は七条堀川。ただ車で行くと止めるところが面倒くさいかもしれませんね。

■外観
ベージュっぽい壁と鶯色のツートンカラー。ここから感じるイメージが柔らかい感じでインパクトがあるんだなぁ。どぎつくない ほんわか した感じが。

■店内雰囲気など
席数は2人テーブルが5、カウンターが4・・・だけどカウンターはあまり使わなそう。エントランス付近に焙煎機があります。なので直射日光を浴びてしまう席はありません。テーブルは温もりを感じるウッドテーブルで壁側の席は直角に近い角度ではあるんだけどクッションが置いてあったりして。そこに入口の窓から差し込む柔らかい光。外観もそうですが、中もほんわかした淡い心地よさが漂う感じです。店内禁煙。先客さんには欧米系の外国人留学生の姿も。

■料理
ヒイヅルブレンド(450円) トースト(430円)

モーニングもやってるみたいですが、訪問時は時間的に終わっておりましたので単品で。

トーストは単なるトーストではなくて、卵・ツナ・50/50 と三種類から選べる。今回は50/50で。カリっと焼かれたトーストもいいけど、乗っている卵が実に丁寧に細かく刻まれています。なので食感的にとても美味しい。

そこに透明感のあるブレンド。見た感じライトで酸味が強いのかなという第一印象だったけど飲んでみるとコクがあって透明感がある割にはガツッと来た。いままでの外観・内装イメージとはここだけイメージが違ったけどこれは嬉しい。

ヒイヅルcafeコーヒー専門店 / 京都駅五条駅(京都市営)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

One thought on “ここの珈琲とサンドは美味いわ 旅日記 vol.009 京都鉄旅 その1

  1. Pingback: Trip Note | 旅日記 vol.009 京都鉄旅 2017年5月

Comments are closed.